オフィスの内装材紹介~タイル編~

どのようなエントランスにしましょう?

会社により様々ご要望がありますが、近年多いのが、“オフィスっぽくない”です!

そんな時にオススメなのが、“タイル”です!

マンションの外壁やエントランス・店舗などで取り入れられているタイルは、部分的に使うだけでまるでカフェのような雰囲気になる部材なのです!!!

そんなオシャレアイテム“タイル”。

今回は、その種類について簡単にご紹介させて頂きたいと思います。

そもそもタイルってどんなもの?

タイルといっても種類は様々!実はこんなものも“タイル”なのです!

天然石タイル

天然石タイル

天然の石を加工したタイルです。

モザイク・レンガ調・木目と様々な種類があります。

本物の石材独特の凹凸で立体感を出しており、タイルを使うだけで一気に高級感がUPします。

天然石タイル モザイク 木目

天然石タイル レンガ調

サイズ・色・形、豊富なラインナップから選べます!

天然石タイルメーカーの“名古屋モザイク”では、モザイクタイルのシミュレーションもできます!

モザイクタイルは、洗面所やトイレ等の水周りで使うイメージが強いのですが、壁にワンラインだけ入れてもオシャレ!

某ショコラティエのドラマや、某年下と恋をするドラマの内装セット等、TVドラマでも使われていて、目を引くオシャレな内装が作れます。

名古屋モザイク タイル シミュレーション

名古屋モザイク http://www.nagoya-mosaic.co.jp/index.html

木目調ビニールタイル

ビニールタイル

プラスチック樹脂を原料としたタイルです。

耐久性・耐水性・耐摩耗性に優れているので、オフィスでの利用にはピッタリ!

プラスチック樹脂タイル

表面の凹凸が少なく平面的で、天然石タイルに比べて価格もお手ごろ。

シートだと味気ないなぁという時に大活躍の内装材です。

エントランスで表現するのは、“会社のカラー“です。

こんな会社です!という自己紹介であり、こんな風に働こう!という社員様へのアピールでもあります。

アイキャッチ効果抜群の “タイル”を導入し、より良い会社を作るきっかけにしても良いかも知れません。



内装

4/5 (1)

記事の平均評価