お問い合わせリンク

色んな好影響も期待できるかも!スタッフ全員でのオフィス大掃除大会

オフィスの大掃除って通常は年末12月ですよね。しかしアロワーズの大掃除は2月と8月に行っております。理由は単純で、12月は忙しくて大掃除の時間が取れないからです。

毎朝、5分間掃除も行っているのですが、半年に一度は普段行き届かない箇所を中心に大掃除大会で汚れを落としています。もちろんスタッフ全員参加です。

大掃除用具

「みんな忙しいそうだから専門業者に任せちゃおうー」

「大掃除の具体的な計画をたてるのがちょっと面倒・・・」

という企業様もいるのではないでしょうか??

ちょっと待ってください!大変な作業ではありますが、スタッフ全員で行うことによって、実はメリットがあるんですよ!

スタッフがやることによって経費が削減できる

専門業者に頼んだ方がキレイになる!その通りですが、どうしても費用がかかってしまいますよね。

エアコンや高所の窓清掃は専門業者に頼んだとしても、できる限りのところはスタッフみんなでやりましょう!

大掃除3

イベント化すればスタッフ間の連帯感ができる

大掃除1

「各自、手が空いてるときにデスク周りを片付けましょう!」ってアナウンスをしても、どうしても仕事の片手間になってしまいがちです。綺麗になるのは各自のデスク周りだけです。

そこで、改善方法として大掃除をイベント化するのです。

事前に「〇月〇日の〇時から大掃除です!!」とアナウンスしておきます。各部署ごとにチームを組んで、掃除箇所を決めておきます。

大掃除を「業務」ではなく、「イベント」にすることによってチームワークや連帯感も望めるかもしれません。

普段から「キレイに使おう!」って意識が高まる

大掃除2

自分達でキレイにした場所だと、汚さないようにしよう!大切に使おう!という意識が高まるものです。意識が高まれば、自然と汚れにくいオフィスになるでしょうね!

スタッフ全員のオフィス大掃除おすすめです!!

 

記事の平均評価