オフィスのデスクを快適に!整理する為のグッズ5選

■毎日整理してもすぐに散らかるのは何故?

オフィスのデスクを快適に!整理する為のグッズ5選│1

毎日の作業終わりにデスクまわりを整理しても、次に仕事を始めると、あっという間にデスクまわりが散らかってしまい、結局は狭いスペースで仕事をする事になるなんて方は実は多いのではないでしょうか。

オフィスワークに限らず、試験勉強や趣味のパソコンなど含め、デスクに向かう必要があってもデスクまわりが散らかっていては、イマイチやる気が出ないなんて事もあるかと思います。

ではなぜ、せっかく整理をしてもデスクまわりは散らかってしまうのでしょう。
それには以下のおうな理由が考えられます。

・ペンなどの小物が多いのに収納スペースが少ない。
・多くの物が固定されおらず、配置も定まっていない。
・スペースを有効に使えていない。
・使用頻度の低い物もデスクの上に出している。

デスクまわりを整理するにあたって一番シンプルなのは、デスクの上には物を置かないのを前提にする事です。
ただ、仕事をするにあたって全く物を置かないというのは無理な話ですから、仕事で必要なものに優先順位を付けると良いでしょう。

その上で一旦、デスクまわりの全ての物を別の場所に移し、最初に絶対に必要な物を置き、その他の物は優先度の順で配置を考えていくのです。

とはいえ、デスクワークにも様々な種類がありますので、デスクの上に物を置かないなんて話が通用しない職種の方もいらっしゃるかもしれません。
むしろ、手の届くところにはいつも必要なものがあることが重要という方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、デスクまわりの整理に役立つ便利な収納グッズ5選をご紹介します。

■デスクまわりに欲しい収納グッズ5選!

「縦のスペースを有効活用!取り出しも楽ちんなツールスタンド」

オフィスのデスクを快適に!整理する為のグッズ5選│2使用頻度の高い小物はデスクの上にあってほしいという時に、高さを利用した収納グッズです。
文具だけではなくリップや手鏡も収納できますので、女性にも嬉しいアイテムですね。

「キーボードを収納なんて思いもつかなかった?モニター台でスペースを確保!」

オフィスのデスクを快適に!整理する為のグッズ5選│3PCの縦横に広がるキーボードは書類の確認をする際にとても邪魔なもの。
モニターの下にキーボードを収納すれば、空いたスペースで書類の確認、そのままランチなんて事も可能になります。

「オフィスの象徴パーティションも収納に利用?各種フック」

オフィスのデスクを快適に!整理する為のグッズ5選│4置くのが嫌なら掛けてしまえという発想も大事です。
デスクをよく見るとパーティションのスペースが無駄に感じる事もあるはず。
各種フックを活用すれば、カレンダーや眼鏡といった「置けない小物」も整理できます。

「名刺ケースを活用して小物の散乱を最小限に!」

オフィスのデスクを快適に!整理する為のグッズ5選│5

引出しを開けたらクリップや輪ゴムがグッチャリなんてよくある話です。
小物が散乱するのは、そのスペースがあるという事。
不要になったケースに整理すれば小物の散乱を回避し、取り出しもスムーズになる一つの工夫ですね。

「ブックエンドは机上の必須アイテム!」

オフィスのデスクを快適に!整理する為のグッズ5選│5

IT時代と言っても仕事に書類は必要になります。
書類をすぐに取り出したいという方にとっては、デスクまわりに一つは欲しいアイテムです。

■オフィスのデスクは個性の現れ

オフィスのデスクを快適に!整理する為のグッズ5選│6

オフィスのデスク全体を見渡すと、それぞれの個性がデスクまわりに出ていることがよくわかります。
ファンシーグッズで溢れたデスクや華やかに彩られたデスク、書類が山積みのデスクがあったかと思えば、パソコン以外は何も置いていないデスク。

デスクまわりというのは、自分の小さな部屋だと考えると色々と工夫したくなってくるものです。
パソコンは部屋のテレビ、書類は洋服、小物は財布やリモコンと言ったように、机上の物を家具として考えると、デスクまわりを整理する意義をご理解いただけるかと思います。

引っ越しや部屋の模様替えで、自分の部屋のどこに何を置くかと考えて、ワクワクした経験をした方は多いかと思います。
そんな楽しさを思い出して、物を置くべき場所を定め、決めた場所に物を置くことがデスクまわりをスッキリ見せるコツなのです。

そこで必要になってくるのが、今回ご紹介させていただいたような便利な収納グッズです。

ご自身で工夫して整理できるなら、わざわざ高い収納グッズを買う必要はないかもしれません。
そういった理由から、デスク収納として販売されている物以外も併せてご紹介させていただきました。
重要なのは、冒頭でご説明させていただいたとおり「机上にはなるべく物を出さない」「物の配置は決めておく」「デスクを机上だけではなく、縦、横、高さの全体的な空間で見る」「小物は小物でまとめる」という事でしょう。

部屋の乱れは心の乱れなんてことわざも昔からありますが、あながちデスクまわりの乱れも無関係とは言えないかもしれません。
デスクまわりをスッキリさせて、仕事もデスクまわりもスマートなオフィスワーカーを目指しましょう!

5/5 (1)

記事の平均評価