お問い合わせリンク

フロアを42部屋にしたアルミパーティション工事の事例

今回は間仕切り施工事例の中で、トランクルームやレンタルオフィスとして活用するために、1フロアに42部屋を作ったケースをご紹介いたします。

パネルだけで170セット以上に加えてドア42セット、骨組み材料のランナー・ポール等、大量の材料搬入だけで、エレベーターが有っても半日作業になります。

搬入方法と経路確認はもちろん、下見や墨出しの際に、材料の置き場所と部材の加工場所をどこにするか、しっかり計画します。

パネル施工に3日間

ドア取付工事で2日間

今回は施工期間と費用を抑えるために、ランマオープン、天レール無しのジャッキ式、ドアチェック(ドア解放時にあらかじめ任意の角度で止められるようにする部品)を付けない方法で施工しました。

こちらの間仕切り工事は、現場初見から約2カ月で完了しました。

トランクルームやレンタルオフィスを間仕切るのにアルミパーティションは最適です。コストパフォーマンスが高い工事をご希望でしたら、是非ご検討下さいませ。

4.5/5 (2)

記事の平均評価