【家具ショールーム見学 オカムラ】半オープンタイプの個室ブース スノーハット(SnowHut)

今回はオカムラのショールームから、
天井オープンのセミクローズ型ワークブース、スノーハットを(SnowHut)をご紹介します。

同じオカムラのテレキューブと比較して、主な違いは5つです。

①天井はルーバー状でランマがオープンである。
②ランマオープンで床パネルもない為、テレキューブより軽量である。
③扉は通常の開き戸と引き戸が選べ、左右開きも選べる。
④一人用ブースの専用天板は、自動昇降タイプが選べる。
⑤ブース内を何もない状態にするスケルトン仕様への対応が可能。

以下のショールーム現物写真の一例となります。

天井部分はパネルがルーバー状になっており、適度なこもり感が得られる仕様です。
ルーバーの中心を明るいライン照明にすることもできます。

床パネルが無いことも全体重量の軽量化につながっています。

扉は通常の開き戸と、写真の引戸が選べます。

1人用だけ、天板は専用の電動昇降天板を選べます。

動画 電動昇降天板
動画 電動昇降天板専用ソファ

本体・外装パネル・天板の自由な組合せが可能です。

■写真の仕様:
1人用のCタイプ(ドア面とその反対側がガラス)、天井ルーバーライン照明、
引き戸(戸先右)、電動昇降天板、電動昇降天板専用ソファ

■価格
定価:¥1,808,300~(配送・組立・諸経費、消費税別途)/台

ショールームでの実物見学や、タイプ別御見積等お気軽にお問合せ下さい。

5/5 (1)

記事の平均評価