お問い合わせリンク

わざわざ出張はもったいない!プレステでも出来ちゃうテレビ会議

支店が色々な都道府県にある企業さんがわざわざ本社に集まらずミーティングを実施したり、テレビ会議を利用してクライアントと打ち合わせをしたいという要望をよく耳にします。

そんな時に思いつくのがテレビ会議システムだと思います。

テレビ会議システムというものがあるのは知っているけど、どのような物を用意すればいいか分からない、どのようなサービスに契約すれば良いか分からないという方の為に簡単にできるテレビ会議システムをご紹介いたします。

画像①-2

超絶簡単!PS3を使ったテレビ会議

PS3ってゲームをする機械じゃないの?と思った方も多いかと思います。

その通り!私もゲーム好きです。PS3もよくやります。只、今回ご紹介するのはPS3のオンライン機能を利用したテレビ会議システムです。

用意するものは「インターネット回線」「PS3本体」「テレビ」「カメラ」「マイク」「映像出力ケーブル」の6点だけ!

画像②

PlayStationNetworkのアカウントを登録して、PS3に標準されているビデオチャット機能を利用する事で最大5箇所まで同時会議が可能です。

標準搭載機能なのでもちろん利用料は無料!無料なのにビックリする程の高品質なのです。

利用者多数、世界的に有名な「Skype」を利用

Skypeに関してはご存知の方も多いのではないでしょうか?

世界的に有名な無料のコミュニケーションソフトです。Skype同士であれば世界のどこにいても無料でチャットを楽しむ事ができたり、カメラとマイクを接続する事でビデオチャットも可能となります。

PCにSkypeを入れてカメラとマイクを接続すれば拠点間のテレビ会議システムの出来上がり。海外とのやり取りも基本的には無料で出来るのでオススメです。

画像③

用意する物は「インターネット回線」「PC」「カメラ」「マイク」の4点です。

大きな画面に映したければテレビ等に接続をしてPC画面を出力すれば完了!

PS3と同じで最大5箇所(推奨)までグループチャットが可能なので全国の事業部長と同時に会議なんて事も実現できます。

意外に知られていない「Skype」の利用制限

ただ私が利用してみての感覚ですと、映像や音声の品質や通信のスピードがPS3を利用した時よりも劣っていたように感じ、また品質がインターネット回線に依存してしまう可能性が高くイライラしてしまう可能性もあるような気がしました。

また、無料版のSkypeでのビデオ通話は、1通話ごとに最長4時間までに制限されており、これを過ぎると自動的にビデオ通話から音声のみの通話に切り替わってしまいます。

1日最長で10時間、1カ月当たり100時間までという制限があります。

会議が長くなったり、頻繁に会議をおこなう場合は注意が必要です。

テレビ会議の質は「カメラ」と「マイク」に左右されます

どれだけ良いサービスを利用しても「カメラ」と「マイク」の品質が悪いものだと綺麗な映像が出力されなかったり、音声が届かなかったりともったいない事になってしまいます。

「カメラ」と「マイク」は良いものを用意しましょう。

オススメ機器のご紹介

■会議用マイク

高品質をお求め! YAMAHA会議用スピーカー「PJP-20UR」定価:53,000円(税抜)

http://jp.yamaha.com/products/communication/usb_conference_speakerphones/pjp-20ur/?mode=model

高くても高品質なマイクスピーカーをご希望の方にはこちらがオススメです。

サイズもコンパクトで持ち運びも便利。楽器で有名なYAMAHAなので音声はお墨付きです!

そんなに高いものはちょっと・・・ IPEVO「X1-N6/BK」定価:29,000円(税抜)

http://www.ipevo.jp/x1n6

少しハウリング(音が反響する)してしまう事もありますが、普通に使う分には十分な品質でした。

もっと安くして! サンワサプライ「MM-MCU01BK」定価:2,800円(税抜)

https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=MM-MCU01BK

安くなりすぎじゃない?と思われたと思いますが、こんなに安いマイクもご用意可能です。

但し音声品質はYAMAHAに比べると劣ってしまう為、マイクから少し離れてしまうと音を拾ってくれない可能性もあります。一対一で会議をする場合にオススメです

■カメラ

Webカメラのリーディングカンパニー Logitech「HDプロウェブカム C920r」定価:13,130円(税抜)

http://www.logicool.co.jp/ja-jp/press/press-releases/12061

動画1080P、静止画1500万画素の高品質を実現した高機能Webカメラです。

高品質なのに接続も簡単という事で大人気です。

金額抑え目画素数も確保! サンワサプライ「CMS-V30SETBK」金額:5,900円(税抜)

https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=CMS-V30SETBK

200万画素で動画もなめらかに動き、大きなモニターやノートPCにも設置可能

持ち運びにも便利 サンワサプライ「CMS-V36BK」定価:10,800円(税抜)

https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=CMS-V36BK

ワイヤレスタイプなので設置する場所を選らばずでこからでも撮影可能

但し、30万画素という低画素数の為映像は少し荒くなる可能性あり。

最後に

今回ご紹介したテレビ会議システム以外にもより費用をかけて高品質なシステムを構築する事も可能です。まずは低価格でテレビ会議を始めたいという方も最初からしっかりとシステムを構築したいという方もアロワーズでは機材の用意から設定まで承っております。

是非この機会にご相談下さい!

 

記事の平均評価