【喫煙室を作る】施工事例(前編)

喫煙室を作り出した事例をご紹介します。


間仕切り+換気扇+分煙機の3要素で喫煙室を作ります。

間仕切る予定のライン上に照明があった為、照明交換のついでに喫煙室内の照明が来るように配置を調整します。


造作壁ではなく、工期が短縮できるスチールパーティションとしました。
足元部分は空気の流れを作る為に、<ガラリ>の仕様となります。

通常のパーティション工事と同じ要領で施工していきます。
目線の高さは人が居ることが分かる様に透明ガラスとしています。
入退室時に煙の出入りを少しでも抑える為、ドアは引戸タイプにしました。

間仕切り工事翌日、喫煙カウンターを設置します。


灰皿付き。設置日から1年間メーカー保証有り。
専用フィルターの交換はお客様で簡単に行えます。
※交換用フィルターは基本、メーカー直販。

次回、換気扇を付けていよいよ完成です。

 

記事の平均評価

オフィス移転の際にご活用ください!