セキュリティカメラのご案内~VPN設定で遠隔地の映像も確認可~

弊社ではオフィスの内装工事を得意としておりますが、その一環としてお客様がオフィス内にセキュリティカメラを取付け希望されるケースも多く、沢山の事例がございます。
今回はその中から、VPNという拠点間を繋ぐネットワーク設定により、2つの拠点AとBの画像を、管理部のあるB拠点の方で纏めて映し出す、といった設定を行いましたので、ご紹介させて頂きます。

①拠点Aにカメラ取付け


②拠点Bにカメラ取付け

③ご希望により集音マイクも設置可能です。

④モニタを設置して、完了です。



AB合せて計13台のセキュリティカメラが、1つのネットワークの中に入っています。
映し出されるモニタのレイアウトですが、

  • メインで見たいエリアを大きく他エリアは小さく配置する方法
  • 均等に分割して映し出す方法(4分割、8分割等)
  • 秒数指定で画面を切り替えていく方法

などなど細かな設定も可能ですので、お気軽にご相談下さい。
シチュエーションに応じたご提案をさせて頂きます。
またネットワークにアクセスすれば、スマホでリアルタイム映像を見ることも可能です!

いかがでしたか?

解像度に応じて、データ保存期間のご相談なども承っておりますので、まずは弊社営業担当までお問合せ下さい。
1台~100台(以上)まで、丁寧にご案内させて頂きます!

5/5 (1)

記事の平均評価