お問い合わせリンク

勝ち(かち)

2つの部材が交差する時、片方の部材を伸ばして納めることを「勝ち」、削ったり隠れてしまう部材を「負け」というんだ。異なるメーカーのパーティションを合わせる時に「コマツ勝ち・コマニー負け」なんて言う場合もあるけど、勝った方が偉いわけではないよ。現場で立ち会ってると「この仕上げ、どっち勝たせますか?」とか聞かれることもあるけど、そんな時はなるべく小口(切断面)が目立たない仕上げ材を「勝たせる」と良いよ。