OAフロアの中で起こっているバトルとは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オフィスのOAフロア開けたことありますか?

普段は気にも留めない床、開けることなんて無いですよね。

中に入っているのは電源、電話線、LANなどのケーブル類です。

皆様はこのケーブル達がどのような経路で引かれているか把握されていますでしょうか。

OAフロア 内部配線①

実はこの3つのケーブル類あまり相性が良くないのです。

電気ケーブルと電話のケーブルが同じ経路で引いていた為、電話が切れてしまう。

ネットが切れてしまうなどの事象はそれぞれの電波が干渉してしまい起こっていることがあります。

OAフロア 内部配線②

目に見えるオフィスはきれいに出来ても床下まではなかなか手が出せない場所だと思います。

OAフロアに踏まれて断線などの障害が起こったばあもしっかり経路を把握されていると早期復旧にもつながります。

是非オフィスへの入居工事の際、各工事会社様へ相談頂き完了書の提出など管理ツールの作成をお勧めいたします。



THE電話回線手配

 

記事の平均評価

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする