カーペットはいつまでも美しく~特殊防汚加工「ゆいそめ 真鍮」のご案内~

今回は皆様にご紹介したい床材がございます。
床材にも様々な種類がありますが、その中からオフィスや店舗などであまり見ない珍しい床材を紹介したいと思います。


その名は、東リGXシリーズの「ゆいそめ」という床材です。
特徴としては、ナノクリン(特殊防汚)なので汚れがつきにくく、美観も長期間維持できます。
また撥水、撥油性能に優れていますので、水や油などの汚れをはじき、すぐ拭き取ればシミ汚れにもなりません。

こちらの床材は主に空港のラウンジや高級ホテルのエントランスなどによく使用されております。

一般的な床材よりは少々お値段はかかりますが、以前ご紹介した感染症対策助成事業で床張替工事も助成対象ですので、金額の2/3は国から助成金として補助されます。

(リンク)~感染症対策助成事業のコラム~

最近も弊社のお客様でこちらの「ゆいそめ 真鍮」という床材を施工しましたので、ご紹介します。

【床張替前】

【床張替後】

上記、施工完了後の写真を見ても床の張替をするだけでもこのように雰囲気がとても変わりますね。

土足で歩く床は、長年使っていると見た目以上に汚れてしまうものです。
是非この機会にカーペットのリニューアルを検討してみませんか?

 

記事の平均評価