オフィスビルの窓面に「窓ガラス広告」を出すことはOKなの?NGなの?

せっかく目立つビルに入居してるので、窓面を店舗や企業のアピールのために使いたい!
そう思われてる方は多いと思います。

しかし前提として、テナントを借りたからと言って勝手に「窓ガラス広告」を出してはいけません。

街を歩いていると窓に貼っているシートはよく見かける光景だと思いますが、そのテナントさんは下記の2つをクリアしているのです。

  1. 景観法や地域の条例で規制がないかの調査が必要
  2. その上でビルオーナーの許可が必要

条例は地域ごと様々ですので、まずは各自治体ホームページで確認されることをお勧めします。どの自治体にも「景観」や「まちづくり」に関する部署があるので、電話で問い合わせしてみるのも良いでしょう。
例えば、アロワーズのある新宿区では下記のページに景観のことが記載されています。

新宿区:景観に関する届出の手続きについて

自治体に確認したら、次はビルオーナーへの申請です。
「条例で確認して問題ないとのことでしたので、窓面にこういったデザインのシートを貼りたいのですが、許可を頂けますか?」と申請して、OKをもらいましょう。

さて、前置きが長くなりましたが、今回は塾を運営している企業様から、入居したテナントの窓ガラス面に生徒募集をアピールしたいとご依頼を頂き設置してきました。

写真のように文字だけでなく背景に色付けすることで、目立ちやすくより一層アピー
ルに繋がるよう意図しています。
この通りは特に車や歩行者の交通量が多いので効果も出ると良いですね。

皆さまも、もし窓ガラス広告や壁面シートを貼れるビルに入居されていましたら、自社アピールのために是非ご検討してみませんか?
ご質問も含め何かありましたらお気軽にご一報くださいませ。

5/5 (2)

記事の平均評価