入口のサインはどんなタイプを選んだらいいの? (パーソナルジム様の施工事例より)

今回の施工事例は、マンションの一室で営業中のパーソナルジム様です。
キッチンの開口部分を埋めてサインを取り付けます。

1日目、軽鉄とボードで開口部分を埋めます。
サインを付ける時に段差が有るといけないので、
完成時に既存のクロス部分と面が合うように仕上げます。

2日目、既存と同品番のクロスを貼ります。
裏側(キッチン内)の壁は化粧板でしたが、意匠を気にしない面になる為、
同じクロスにて仕上げる事にしました。

サインの仕様は各種ご提案して検討頂きました。


透明アクリル板+シートを、化粧ビスで取り付ける仕様としました。

3日目、サインを取り付けて完成です。
現場で出来上がってきたサイン実物を見て、バランスを確認いただきましたところ、
お客様の指示でご覧の様な配置で取り付けました。

現場下見、イメージ作成、御見積、いつでもご相談下さい。

5/5 (1)

記事の平均評価