えっ?こんなに汚いの!? オフィスでできるキーボードの掃除方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実は便座より5倍汚い!オフィスのキーボード

実は便座より5倍汚い!オフィスのキーボード
普段オフィスで使っているパソコンのキーボード、実はトイレの便座より汚いって知っていますか?
イギリスの雑誌編集部がパソコンのキーボード33台の衛生状態を調査するよう専門家に依頼したところ、うち4台のキーボードに健康被害を及ぼす可能性があり、うち1台についてはトイレの便座の5倍ものバクテリアが検出されたそうです。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/3625640/

キーボードがこんなに汚れているとは想像以上ですね。
普段何気なく使っているキーボードの汚さにはなかなか気が付きにくいものです。
そこで今回はキーボードを綺麗に掃除する方法を紹介したいと思います。

キーボードの掃除に必要な道具

まずは必要な道具を揃えます。
キーボードの掃除に必要な道具
・除菌シート
キーボードの汚れを拭き取るのに使用します。
・エアダスター
キーボードに積もったホコリやゴミを簡単に吹き飛ばすことができます。
・食器洗い用洗剤
キーについた汚れを綺麗に洗浄します。
・マイナスドライバー
キーを外すとき使用します。
・洗面器
外したキーを洗うときに使用します。

掃除する前にキーボードの写真を撮っておく

掃除する前にキーボードの写真を撮っておく
今回はキーを外して掃除するため、キーを外す前にキーボード全体が入るように撮影しておきます。
あらかじめ撮影しておけば、キーをはめる時に迷うことなくはめることができます。

キーを外す

キーを外す
キーを外すための専用の道具もありますが、わざわざ購入するのはめんどう。
ここではマイナスドライバーをうまく使って外していきます。
キーを外す

キーを外すときの注意

くれぐれも力任せに外さないように注意して外していきましょう。
キーの中には金具が付いているものもあります。金具も重要な部品なので無くさないように保管しておきましょう。メーカーによって違いはありますが、Enterキー、スペースキー、Shiftキーなど、他のキーに比べて幅が大きめなキーに付属していることがあります。
またキーボードの形状にはノートパソコンに多いパンタグラフ式のキーボードもあります。
パンタグラフ式はキーの片側を爪などで引き上げると外すことができますが、パソコンの軽量化のために設計されたキーボードなのでとても破損しやすいです。
掃除したいときはキーを外さず除菌シートで拭くことをおすすめします。
キーを外すときの注意

キーを洗浄する。

キーを洗浄する。
洗面器にぬるま湯と食器洗い用洗剤、外したキーを入れます。
よく泡立つようにゴシゴシとかき混ぜながら手でキーを洗っていきます。
ある程度汚れが落ちてきたら水でキーをすすぎます。すすぎ残しがないように入念にすすぎましょう。
キーを洗浄する。
すすぎ終えたら綺麗なペーパーやタオルで水気を取り、風通しの良い場所で乾燥させます。

キーボード本体を掃除する。

キーボード本体を掃除する。
キーを乾燥させている間にキーボード本体を掃除します。
エアダスターを使って本体についたホコリやゴミを吹き飛ばします。
キーボード本体を掃除する。
ある程度ホコリが取れたら除菌シートを使って細かい箇所を綺麗に拭きます。綿棒や歯ブラシなどを使うと、届きにくい角や隅の汚れを取るに便利です。
キーボード本体を掃除する。

外したキーをはめる

外したキーをはめる
キーが完全に乾燥しきったらキーをはめていきます。
事前に撮影しておいたキー配列を確認しながらはめていきましょう。
Enterキーやスペースキーなど、サイズが大きめなキーからはめていくとやりやすいです。
全てはめ終えたら完了です。
外したキーをはめる

外したキーをはめる

【Before】

外したキーをはめる

【After】

いかがでしょうか!こんなに綺麗になりました!

もっと手軽に掃除した時は

今回はキーを外して掃除する方法を紹介しましたが。
もっと手軽に掃除したいという方は、除菌シートでキーボードを拭くだけでも綺麗にすることができます。

まとめ

キーボードは想像以上に汚れています。オフィスで働いている方は共用のパソコンを使っている場合もあります。またキーボードを触った手で食事を取ることもあるかと思います。
キーボードの掃除はそんなに時間も掛からず簡単にできるので、定期的にキーボードを掃除してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする